注意事項・禁止行為

チャットレディのお仕事に関する注意事項と禁止行為を説明しています。チャットレディはそれなりにリスクもあるお仕事になります。規約や法令、モラルなどをしっかり守ってお仕事して下さいね。

未成年者のご利用について 最近、18歳未満の未成年者をアダルトライブチャットに出演させたとして、ライブチャット運営会社やチャットレディのプロダクションが労働基準法違反や児童買春・ポルノ禁止法違反で逮捕される事件が多発しています。

日本の法律上、ノンアダルトライブチャットで未成年者が働いても違法にはなりませんが、悪質な業者ではノンアダルトサイトを入口にして「アダルトならもっと稼げる」とアダルトサイトに誘導するケースや、マンションなどに監禁して半ば強制的にアダルト行為をさせるケースが多発しているそうです。

当サイトでも紹介しているノンアダルトで日本一有名なサイト「マシェリ」でさえ、18歳未満の未成年者の登録は禁止しています。ノンアダルトサイトでも、18歳未満の未成年者を募集しているサイトの中にはアダルトサイトへの誘導を目的とした悪質なサイトもありますので、充分注意して下さい。

当サイトでは、トラブルを未然に防ぐ上でも、18歳未満の未成年者のご利用は推奨しておりません。ご紹介しているサイトは全て18歳未満の未成年者の登録を禁止しているサイトとなりますので、予めご了承下さい。

余計なトラブルに巻き込まれないためにも、チャットレディのお仕事には18歳以上になってから安心・安全の優良サイトに応募することをオススメしています。


局部露出および海外サイトについて 日本の法律上、アダルトサイトでも局部の露出は公然わいせつにあたり違法となります。一部、海外サーバーで運営している海外法人のサイトでは局部の露出を認めているサイトもありますが、FC2ライブなどの海外サイトでも公然わいせつでチャットレディが逮捕されているケースもあり、海外サイトならリスクがないというわけではありません。

海外サーバーで運営している海外法人のサイトは、日本の法律に則るのが嫌だから、日本人向けのサービスなのに敢えて海外に拠点を置いて運営しているわけですよね?そんな雲隠れしているような会社が、いざというときにチャットレディのことを果たして守ってくれるでしょうか?

最近は円安の影響で海外サイトに興味を持つチャットレディの方が増えているそうですが、海外サイトでは未入金などのトラブルも多く、困っても連絡が取れなくて泣き寝入りしてしまうケースなども多いようです。

当サイトでは、トラブルを未然に防ぐ上でも、海外サイトのご利用は推奨しておりません。国内サーバーで運営していて日本の法令遵守にしっかり努めている安心・安全の優良サイトのみ厳選してご紹介していますので、是非参考にしてみて下さいね。

ちなみに国内サーバーで運営しているライブチャットでは、局部露出は一切禁止となります。
最近では他サイトとの同時待機を禁止しているサイトも多く、これらの違反行為をすると最悪稼いだ報酬を振込んでもらえない場合もありますので、法令に限らずサイトの規約やルール、モラルなどもしっかり守ってお仕事して下さいね。